烏丸御池徒歩5分御池通、一歩奥。

ゆるぎない京の中心。
烏丸御池それは住環境と
利便性を享受できる人気のエリア

烏丸御池5分。京都の中枢を手に入れる、
その得難き価値を受け継ぐ。
この地に住うこと、それは千年の時が磨いた悠久の歴史と、
未来へ時を超えていく新たな躍動の主人となること。

烏丸御池、そのポテンシャル

住みやすさと利便(交通・買物)の優れたエリア「烏丸御池」。
京都府民が選ぶ「住みたい街ランキング」で堂々の第2位「烏丸御池」
地元民にも高く評価されている烏丸御池の暮らし良さ。

烏丸御池は中京区内で3位、上昇率も高い。
田の字~御所周辺の地価が高いゾーン。
釜座通りの地点も前年より約13%上昇している。

京都市街の中心地、
烏丸御池は便利な上に古都の風情たっぷり
京都の中心地なのに、世界遺産の二条城や京都御所がすぐ近くにあり、京町家の並ぶ路地や神社仏閣を気の向くままにふらりと散策できる。

2位の烏丸御池はそんな利便性と古都の風情をたっぷり満喫させてくれる街だ。京の台所・錦市場や、烏丸四条や河原町も近く、夕食のおばんざいを買ったり、鴨川沿いを散策したりと楽しみ方はいろいろ。

大丸百貨店や京都タカシマヤなどが並ぶ四条通にも気軽に歩いて行けるので買い物にも便利だ。JR「京都」駅まで地下鉄でわずか約6分と交通利便性も抜群。

現在販売中※1の新築分譲マンションは8物件。
その中で11階建ては最高層。
御池通の北側で高層の建物が建てられる数少ないエリア。京都の真ん中に位置する「田の字地区」は、田の字を作る幹線道路の沿道部で建物の高さが31mまでに制限され、沿道部の内側では15mまでに制限されています。
現地は、御池通を一歩北に入った立地ですが、31m高度地区として11階建規模の建物が建てられる数少ないエリアに含まれています。

お買い得新築マンションランキング

関西圏のお買い得の新築マンションを検証。

2020年販売(※全戸完売済み)の
グランリソシエ御所南夷町は関西圏で2位!

京都中心部エリアで確かな実績と信頼を誇るグランリソシエシリーズ。関西圏において販売された新築分譲マンションにおけるお買い得な物件として、グランリソシエ御所南夷町は第2位となりました。

※「もうかる確率」は過去の周辺物件が含み益を出した確率から算出。新築平米相場は周辺物件の中古成約事例から推定した1平方メートル当たりの新築平均単価。2020年分譲開始で、70平米換算で1億円未満の物件を抽出した。割高額は価格表の平米単価と新築平米相場の差。
出所:「住まいサーフィン」週刊ダイヤモンド2020年11月28日号掲載

ハイグレートな1LDKであるには理由がある。

コンパクトな1LDKオンリー物件ではなく、
1LDK~4LDKまであるマンションの中の1LDKであるということ。

「コンパクトマンション」は、
管理費等のコストが割高になる傾向。
全タイプがコンパクト住戸で構成された、いわゆる「コンパクトマンション」は同じようなライフスタイルの人が住むメリットがあるものの、管理費等のコストが割高になる傾向があり、最初から賃貸運用するために投資用として購入する人も多い。
本件は「多様型マンション」となる。

一方、「グラン リソシエ 烏丸御池」のように
多様型」の1LDKは…

ランニングコストが抑えられ、
設備・仕様はグレードが高い
管理費等のランニングコストが抑えられる傾向にあり、設備・仕様は「多様型マンション」となりグレードが高い。
先進の設備とセキュリティで、
快適で安心感を同時に提供
1LDKであってもスペックやグレードをダウンすることなく、先進の設備とセキュリティなどの導入で、快適で安心感を同時に提供できる。