Seculityセキュリティ

暮らしの安全性を追求した、充実のセキュリティ。

暮らしの安全性を追求した、
充実のセキュリティ。

高いセキュリティと優れた操作性を持つハンズフリーのTebraシステムを採用

Tebraシステム

Tebraキーはポケットに入れたまま、取り出さずにシステムの操作ができます。リーダの正面に立ち止まるだけで、エントランスドアや共用部のシステムの操作が可能になります。専有部はリーダのボタンを押すだけで施錠・解錠が可能。Tebraシステムはセキュリティを高めるとともに、生活の流れをよりスムーズにするシステムです。
Tebraキー

■セキュリティ概念図

1

〈集合玄関前で〉 ハンズフリーで集合玄関解錠

共用スペースのオートロックにはTebraキーを持参していればハンズフリーでオートドアを通過することが可能。荷物で手がふさがっている時や雨の日にとても便利です。

2

〈共用部で〉 宅配ボックス及びメールボックスの操作、荷物取り出し

Tebraキーひとつで宅配ボックス及びメールボックスの操作を可能にします。

3

〈エレベーターで〉 Tebraキーで扉を解錠

4

〈自宅玄関で〉 ボタンひとつで施錠解錠

Tebraキーをポケットやバッグにしまったまま、玄関の施錠、解錠はリーダ部のボタンで操作。面倒なキー操作は一切不要。

共用部を見守る防犯カメラ

駐車場、自転車置場など、共用部の防犯・防災上の要所に防犯カメラを設置(共用部7台・エレベーター1台)。イタズラや盗難を抑止する効果を発揮し、24時間体制で住まわれる方の暮らしの安全を見守ります。
戸境壁構造 概念図メーカー参考写真

カラーTVモニター付インターホン

エントランスの来訪者をカラーモニターを通じて音声や映像で確認。エントランスドア及び住戸玄関のロックをインターホンのボタン操作によって解除できます。 また、住戸内で異常事態が発生した場合、インターホンに設置された非常ボタンを押すと管理事務室を経由して警備会社に非常通報します。
カラーTVモニター付インターホン

大阪ガスセキュリティサービス株式会社による24時間オンライン監視システム。

大阪ガスセキュリティサービスの「OSSコントロールセンター」では電話回線を利用して、共用部の火災・設備や各住戸の火災・ガス漏れ・不正侵入などを遠隔監視。異常時には必要に応じて「OSS最寄待機所」へ出動指示や警察・消防署への通報など、迅速・的確に対応します。

■セキュリティ概念図

安全・安心・快適なホームセキュリティサービス
「FeliCa対応インターホンアイルス」。

アイルスは、スマートフォン・携帯電話とも連動した先進のホームセキュリティサービスです。「OSSコントロールセンター」は、異常時にはその状況をいち早く登録先(最大10カ所)へメールでお知らせします。また、外出時にわが家に来訪者があれば自動的にメールで連絡するなど、安全・安心機能が充実しています。 ※メール登録・設定作業が必要です。※PHSは利用できません。

■防犯・防災・監視・出動メール通知
マグネットセンサーが侵入などの異常をキャッチすると、自動通報し、警備員が必要に応じて出動します。また、メールで異常をお知らせします。
■警戒モードの遠隔操作
スマートフォン・携帯電話で外出先から警戒モードの開始の操作を行うことができます。
■帰宅通知・来訪者通知
アイルスリーダーで警戒モードを解除すると、どなたが帰宅したかを家族にメールでお知らせします(個人認証)。また、不在時の来訪者の通知も可能です。
※インターホンで解除した場合は帰宅のみをお知らせします。
■アイルスリーダー
FeliCa対応の携帯電話やFeliCa対応カードをアイルスリーダーにかざすだけで警戒モードの開始・解除が可能。操作が簡単・スムーズに行えます。
※FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。
※FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術です。
■在宅警備
インターホンの操作により、在宅警備が可能です。